七夕の料理


七夕にちなんだ料理でパーティを

七夕にはそうめんがお約束

平安時代の書物に「七夕にそうめんを食べると大病をしない」と書かれており、古くから七夕の定番食としてそうめんを食べる風習がありました。

 

もともとは病気をもたらす悪鬼の好物とされた「索餅(さくべい)」というお菓子を食べていましたが、これを元にしたそうめんが生まれると、食べやすいそうめんが好まれ一般化していったと言われています。

 

現在ではそうめんはもちろん、七夕や星にちなんだ料理で七夕パーティを楽しむ家庭も多いようです。




天の川そうめん

 

材料(3〜4人前)


そうめん 3〜4人前
オクラ 3〜4本
エビ 適量
薄焼き卵 1〜2個分
にんじん 少々
みょうが 2〜3本
トマト 1/2〜1個
万能ネギ 適量
しょうが 少々

 

つくり方

1.オクラとにんじん、エビはゆでておき、オクラは輪切りに、にんじんは薄切りにしたものを星型に型抜きします。卵も薄焼きにして星型にします。みょうがは千切り、トマトは細かく刻みます。
2.そうめんを茹でて、流水にさらして冷やします。
3.皿にそうめんを盛り、1でつくった具材を飾り付けます。つゆには薬味に万能ネギとしょうがを添えます。うなぎや茹でたササミ、豚肉の冷しゃぶなどを乗せるとさらに食べ応え&スタミナアップ!

 

七夕ちらし

 

材料(3〜4人前)


すし飯 3〜4人前
薄焼き卵 1〜2個分
きゅうり 1/2本
スライスチーズ 1〜2枚
ハム 適量
※具材はお好みでOK
飾りつけのレタス 適量

 

つくり方

1.薄焼き卵をつくり、きゅうりは薄切りにします。
2.卵、きゅうり、チーズ、ハムをそれぞれ星型に型抜きします。型抜きした残りは細かく刻んですし飯に混ぜ込みます。
3.すし飯を皿に盛り、星型の具材を飾り付ければ完成です。いくらやスモークサーモン、いかなどの海鮮類をプラスするとさらに豪華に!

 

キラキラ七夕パンチ

 

材料(3〜4人分)

フルーツポンチ


お好みのフルーツ(缶詰でも生でもOK) 適量
マンゴージュース 200ml
※市販のマンゴーミックス100%ジュースなどを利用してください
メロンソーダ 200ml
粉ゼラチン 10g
炭酸飲料 適量
※おすすめは無色透明のサイダー系です

 

つくり方
1.粉ゼラチンを5gずつに分け、それぞれにマンゴージュース、メロンソーダを少量加えてふやかします。
2.ふやかしたゼラチンを電子レンジで500Wで30秒ほど加熱して溶かします。
3.それぞれのゼラチンに残りのジュースを加えてよく混ぜ、タッパーなどの容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。
4.ゼリーができたら星型に型抜きします。残ったゼリーはフォークでクラッシュします。
5.お好みのフルーツを適当な大きさに切り、4のゼリーと混ぜて器に盛り付けます。
6.5の器に炭酸飲料を静かに注いだら完成!

 

 

 

酵素玄米で健康で美しく!